DUOクレンジングバームホワイト(青)の使い方と感想

全部で4種類のDUOクレンジングバームの中の青のパッケージ、「DUOザクレンジングバームホワイト」を詳しくご紹介していきます。

「DUOクレンジングバームホワイト」は、くすみが気になる方向けのクレンジングです。天然クレイ(泥)のガスールが配合されています。泥というとパックでもよく使われています。天然ミネラル成分が豊富で、泥の細かい粒子がお肌の汚れを吸着してくれます。

「DUOクレンジングバームホワイト」は、肌がくすんで見える、お肌の透明感がなくなった、という悩みをお持ちの方に、おすすめなクレンジングです。

DUOクレンジングバームホワイトの使い方

「DUOクレンジングバームバリア」の詳しい使い方をご紹介します。他の種類のクレンジングバームと使い方は同じです。

DUOクレンジングバームホワイトを開けてみます。固形状のクレンジングです。固形という点は他のクレンジングバームと同じなのですが、色が茶色です。最初はちょっとビックリしてしまいましたが、天然クレイが入っているからこの色なのですね。

裏フタについているスパチュラでクレンジングバームをすくい取ります。一回の量はサクランボ1個ぐらいが目安です。

すくい取ったバームを手に取ります。色は他のクレンジングバームとは違いますが、固形状なのは同じです。

では、バームを伸ばしていきましょう。

手で伸ばしていきます。するとバームがトロトロにとろけます。それも他のクレンジングバームと同じなのですが、duoホワイトは他のクレンジングバームと比べて、やわらかい感じがあります。手で伸ばした時に、他のものよりもとろけやすいような感じもあります。

DUOクレンジングバームホワイトの感想

他のクレンジングバームよりも、とろけるのが早く、キメが細かくやわらかいと思います。メイクへのなじみは、他のクレンジバームと同じです。

一番はっきりと違いが感じられるのが洗い上がりです。何度水で洗い流しても、なかなかヌメヌメがとれません。その分、保湿力は高い感じもします。洗い上がりにさっぱり感を求めている方は、DUOホワイトはあまり向いていないかもしれませんね。

私は特に乾燥が気になる季節やくすみが気になる時に、「DUOホワイト」か「DUOバリア」を使っています。DUOの定期便は種類が変更できますので、気軽に変更させてもらっています。

香りはラベンダーのほんのり甘い香りで癒やされます。

DUOクレンジングバームホワイトがおすすめな人は?

「くすみが気になる」

「透明感が欲しい」

という方におすすめです。

DUOホワイトは、古くなった角質を毎日のクレンジングでやさしく取り除いてくれます。

古い角質除去というと、スクラブやピーリングが思い浮かびます。確かに効果は期待できるかもしれませんが、方法としてはかなり強引ですし、刺激が強いのが難点です。どんなに気をつけても、少なからず肌に刺激を与えてしまいます。特に敏感肌や肌荒れしやすい方は、スクラブやピーリングの使用は避けたほうが良いかもしれません。

DUOホワイトは、超微粒子の天然泥であるクレイ配合した毛穴よりも小さい「くすみクリアカプセル」が、とろけるようにメイクとなじんで、くすみの原因に働きかけていきます。

最先端のブライトケア成分「アクティボイル ゼロ」など、肌ムラに特化した73.5%の植物オイルやビタミンが配合されています。お肌にやさしく、肌ムラのないクリアな素肌へ導いてくれます。