DUOクレンジングバーム(赤)の使い方と感想

DUOクレンジングバーム赤

全部で4種類のDUOクレンジングバームの中の定番商品、赤のパッケージの「DUOザクレンジングバーム」を詳しくご紹介していきます。

DUO半額

「DUOザクレンジングバーム」は、クレンジングバームの先駆けとも言える商品。開発者の女性は、ご自身の肌のトラブルに長年悩み続け、肌について徹底的に勉強されたそうです。そして「肌のために一番大事なことは、肌の土台を作るクレンジングである」ということに気付きます。そして肌にはやさしくありながら、汚れはきちんと落とすことのできるクレンジングを開発。誕生したのがこの「DUOザクレンジングバーム」なのです。

赤のパッケージの「DUOザクレンジングバーム」は、31種類の美容成分が入ったお肌にやさしいクレンジングです。クレンジングをしながらお肌に美容成分を届けてくれます。エイジングサインが気になるというお悩みの方におすすめです。

DUOクレンジングバームの使い方

DUOクレンジングバームを使ったことがない方のために、詳しい使い方をご紹介します。

DUOクレンジングバームを開けてみます。とってもかたそうな固形状のものが現れました!初めて開けたときはちょっとビックリしてしまうかもしれません。私は「古くなって固まってしまったんじゃないの?」と本気で心配になりました・・・。でもこれでいいんです。

裏フタにはDUOクレンジングバーム専用のスパチュラが付いています。フタにカチッと楽々取り外し収納ができるのでとっても便利です。

この付属のスパチュラで、DUOクレンジングバームをさくらんぼ大程度をすくいとります。

すくい取った時点でもまだかたそうなままです。手のひらに乗せてみます。クレンジングバームはまだかたいままです。

クルクルと指でなじませていきます。すると・・・クレンジングバームが柔らかくなって、溶けてきました。手の体温でやわらかくなるようです。とってもなめらかで、キメの細かいバーム状になりました。

トロトロにとろけたクレンジングバームをメイクにのせていきます。クレンジングバームはとってもやわらかいのですが、ある程度のかたさは残っているので、顔にのせてもポタポタとたれてくることはありません。

DUOクレンジングバームの感想

メイクへのなじみも早くとってもいいです。クレンジングはササッと短時間で行うのが基本ですから、メイクなじみが早いのは、お肌ににもいいですね。

DUOクレンジングバームの特徴として、「洗い上がりがサッパリしない」、「すすいでもなかなかヌルヌルがとれない」、という口コミがよく見られますが、このヌルヌルはクレンジングバームに含まれている31種類の美容成分が入っているためです。「サッパリしないと洗顔した気がしない」、という方もいらっしゃるかもしれませんが、サッパリしすぎてしまうのはかえって問題です。お肌の健康に必要な皮脂まで洗い流してしまうと、乾燥肌などの肌トラブルにつながってしまいます。

私の個人的な感想ですが、DUOクレンジングバームの洗い上がりはしっとり。うるおいが続くので、洗顔後にすぐ美容液や化粧水をつけなくても平気なぐらいです。私は乾燥肌なので、サッパリするクレンジングはかえって苦手。洗い上がりのつっぱり感が耐えられません。DUOクレンジングバームの洗い上がりのしっとり感がとっても気に入っています。5年以上続けている一番の理由です!

DUOクレンジングバーム(赤)がおすすめな人は?

赤の定番「DUOザクレンジングバーム」はアンチエイジングが気になる方のためのクレンジングです。

エイジングサインが気になる方のために、24種類の植物エキス、ビタミンC、ナノコラーゲン、ナノヒアルロン酸、セラミドなど厳選された31種類の美容成分が配合されています。

お肌にハリや透明感を与えてくれます。使うごとに肌の本来の美しさを取り戻し、年齢肌を磨いてくれます。